読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナはちキューちゃん。

おもにボーイズラブの日々

桃の精、愛しい

あっちこっちウロウロしてここに落ち着きました。

お好きな方、どうぞよろしくおねがいします(*'ω'*)

 

 

凪良ゆうさん 「天水桃奇譚

天水桃綺譚 (プラチナ文庫)

 

帯に「幻の傑作ついに文庫化」と書いてあります♡

桃の緑とピンクに、二人の横顔のカバー。

タイトル文字も凝っててステキです。

 

桃農家の亨と、桃の精だという「モモ」のお話。

その後モモと同じ木に生まれた「コモモ」のお話。

 

表題作以外に3つお話が入ってますね(書き下ろし)

デビュー前に書かれたものを改稿されたそうですが・・

わあーーー

すごく可愛い&せつない、いいお話だった・・好き♡

 

ころんっ。と桃になったり

ぽんっ。と人型になったり

面白いし楽しい~

モモはもちろん、コモモが健気で読んでて涙。

桃に泣かされてる自分・・・(・´з`・)

 

コモモが恋慕う、主でもある白虎様も

威厳がありつつ、キュートな所もあって。

 

とても「初々しい」一冊でした!